評判の高いジェットスター・ジャパンを利用しました

移動に時間はかけたくない

移動に時間はかけたくない | あまりの安さに少し不安になった | 浮いた予算でお買い物♪

家族で旅行に行こうという話をしていたのですが、できれば安い金額で旅行に行きたいねといっていました。
そのため、車で旅行に行こうと話していたのですが、やはり車は疲れるし、電車で行ってもいいねという話もしていました。
でも、予想以上に休みの日数が少なく、できるだけ時間をかけないで目的地にいって観光をしようという話になりました。
そうなると、やはり移動手段は飛行機がいいということになりました。
でも、飛行機は高いですし、できれば避けたいと考えていました。
どうしようか悩んでいるときに、友達がジェットスター・ジャパンだったら安いし評判もいいし安心して利用できるよ、と教えてくれました。
ジェットスター・ジャパンが評判がいいということは前にも聞いたことがありました。
でも、そこまで安いと思っていませんでした。
試しにインターネットを利用して、金額を調べてみました。
そしたら、想像以上に安いことがわかりました。
車で目的地までいったら数時間かかりますが、飛行機を利用したら一時間もかからないうちに目的地に着きます。
私は、すぐにこのジェットスター・ジャパンを利用して旅行に行くことにしました。
インターネットから飛行機のチケットは予約をすることができました。
簡単に予約もできましたし、かなり安心しました。

評判の良いジェットスター・ジャパンを利用して卒業旅行を満喫しました

生まれた時から親兄弟の他に祖父母と一緒に暮らしていて、親戚が頻繁に訪れる家で暮らしていたので、一人で静かに過ごせる時間がありませんでした。
部屋も兄弟と共有していたこともあり、自分だけの空間が欲しいと強く願っていました。
そのため大学進学をする時には、親元から離れて独り暮らしをすることができることを第一に考えて、大学選びをしました。
そのおかげで、大学入学を機に独り暮らしを始めることにしましたが、独りで過ごす静かな時間は最高で、3ヶ月ほどは独り暮らしを満喫していました。
誰にも干渉されず、自分の時間を自由に使えるということが嬉しかったからです。
しかしその後、次第に独りで食事をするときの味気なさを感じるようになり、賑やかな食卓が懐かしくなりました。
独りで食べていると孤独を感じるのも嫌だったので、家で食べるよりも外で食べるようにしようと考えました。
ただ毎日外食していると、経済的に余裕がない大学生だということもあり、生活費がなくなってしまうので、飲食店でアルバイトをして賄い料理を食べさせてもらえたらいいと考えるようになりました。
実際、大学の周辺には学生向けの飲食店が多く、常にアルバイトを募集している状態で、友人の中にも賄い目当てでアルバイトをしているというのが少なくありませんでした。
そこで自分も美味しそうな賄いが出る中華料理店でアルバイトをすることにしましたが、店主が懐が広い人だったので、豪華な賄い料理を出してくれましたし、いつもアルバイト全員で食事をするので寂しいと感じることはなくなりました。
アルバイトの同僚は同じ大学の先輩や違う学部の同期生が多かったので、一般教養の試験についてアドバイスを貰ったり、就職活動のコツなども伝授してもらうことができました。
大学では特に決まったサークルに所属していませんでしたが、アルバイト先で沢山の信頼できる先輩や友人と出会うことができたので、大学生活は充実していました。
大学3回生から就職活動を始めたこともあり、4回生になる頃には内定をもらっていたので、後は卒業論文を提出するだけになりました。
卒業に必要な単位もほとんど取得していたので、特にしなければならないこともなく、そうなるとアルバイトで知り合った友人たちと卒業旅行に行こうということになりました。
ただ友人の中には彼女と卒業旅行をすでに計画していたり、実家近くで就職することが決まっているので説明会などで頻繁に実家に帰らなければならず交通費で大きな出費が出ている学生もいました。

自分も豪華旅行ができるほどお金に余裕がなかったので、学生ならではの貧乏旅行を楽しもうということになりました。
様々な部分で節約をして、少しでも長い旅にしようということになり、まずは格安航空券を取得しようということになりました。
日本でもLCC航空が多数参入していますが、その中でも評判が良いジェットスター・ジャパンで航空券を取得することになりまた。
ジェットスター・ジャパンは空席状況によって航空券の値段が変動しますが、基本的に大手航空会社よりも安いことが魅力だったからです。それに数百円を支払うだけで、席を指定できるサービスがあるのも選んだ理由です。
せっかくの卒業旅行なので、飛行機の中で離ればなれになって座るようりも、みんなで会話を楽しみながら旅行に行きたかったからです。
行き先は札幌になることはかなり早く決まっていましたが、ギリギリまでメンバーの予定が合わずにチケットを購入するのが出発の3日前になりました。
ただ出発間近だったことが良かったようで、大手航空会社の便よりも半額近い値段で航空券を購入できたので、その分をお土産に費やすことができました。